スマホの液晶が壊れてしまったので

スマホが壊れてしまうということが何度かあったのですが、当然、しっかりと修理をしてもらうことにしました。一応が壊れていただけということでしたから大きく注意をしなければならないということが幸いでした。

壊れたiPhoneは修理に出すために彦根まで足を運びました。

スマホは本当に壊れやすいと思えましたが、今後は液晶部分を守るシールのようなものがあるのでそれをしっかりと貼ってこうと思っています。それはよいのですが、いくらかかったのかということなのですが大体7000円ぐらいで済みました。

その傷がiPhoneの査定を下げましたが滋賀の店舗では納得のいく価格でした。

それ以外のところとして、横のケースの部分はひび割れていたということがありましたのでそこの補修などもお願いするということになったのでその分がプラスされているのですがその費用に関してはそれなりに満足しています。修理をしてもらうことはまずはキレイに、確実に、ということがメインになってくるわけであり、その点においてはしっかりと満足していることになります。もう壊したくはないですが、また壊れてしまったら素直に早めに修理に出したいです。