スマホが落ちる!意外と簡単な修理を初体験

スマホを使い始めて2年ほど経ったころ、スマホの電池の減りが異様に早くなってしまっていました。

充電満タンで朝使い始めたのに、お昼にはもう電池残量が残り少なくなっています。

しかも、写真を撮ろうとすると、いきなり落ちてしまうこともしばしばありました。

いつか直す予定だったiPhoneを彦根で画面修理した。

これはもう買い換え時かな、とも考えましたが、電池の減りが早いこと意外に不満はなく、まだまだ愛着あるスマホを使い続けたい気持ちが大きいため、修理することにしました。

調べてみると、自分で電池交換するための修理キットが売られており、費用を安く抑えられるのが魅力です。

ですが、なかなか手間がかかり、難しい作業だという口コミを見て断念し、専門店に依頼することにしました。

電源のつかないiPhoneを彦根の買取店に持って行った

予約をしてスマホを持っていくと、スムーズに対応いただき、20分ほどで電池交換終了です。

その後、1日余裕で持つようになり、ストレスから解放されました。

買い換えるよりもずっと経済的ですので、スマホの持ち具合に不満のある方には、一度修理店に相談することをおすすめします。